fb-blog-title-3.png

ドスパラBTOパソコンでHDDの経年劣化と電源ユニット故障

20181228a.jpg

埼玉県越谷市のお客様で持ち込み案件、ドスパラBTOパソコンでwindows 7仕様。
状態が一瞬起動してRecoveryのエラー画面になりすぐにシャットダウンします。
内部を開いて調べてみるとHITACHI製BA3120ハードディスク320GBの
経年劣化によるディスク障害と電源ユニット350Wの故障が原因でした。
新品500WのATX電源ユニットに交換して不良HDDより新品SSD360GBに
クローン処理を行いCドライブ用として取り付けパーティションの調整後に
起動確認をしてデータ用Dドライブとして新品1TBのHDDも付けて
データを移行いたしました。windows環境は今まで通りでパソコンの高速化も図り
快適な状態にできました。

 

記事一覧

— 2016年7月8日

NECノートでOSがWindows 8 BIOS画面で止まる

今日ご紹介するパソコン修理のブログ日誌は東京都八王子市より持ち込みのお客様、症状がWindowsが起動しない、BIOS画面で止まる事例です。

— 2016年7月7日

NECノートパソコンVistaのデータ取り出し作業

今日ご紹介するパソコン修理ブログは東京都杉並区から持ち込みのお客様でパソコンはもう古いから新しく買い換えるのでデータを取り出して外付けHDDにデータ移行した事例です。

— 2016年7月7日

新品TOSHIBAダイナブックの初期設定と旧dynabookからのデータ移行

本日ご紹介するパソコン修理Blogは福島県郡山市のお客様より宅配便で送られて来た新品東芝dynabookの初期設定と旧ダイナブックからのデータ移動の事例です。

— 2016年7月6日

FUJITSUノートWindows Updateの失敗で起動できない

今日ご紹介するBlogの内容は東京都世田谷区から池袋店に持ち込みのお客様、富士通ノートパソコンでWindows Updateの失敗で起動できない事例です。

— 2016年7月5日

富士通LIFEBOOKのノートパソコンにコーヒーをこぼした

本日ご紹介するパソコン修理のBlogは東京都豊島区、地元のお客様で富士通LIFEBOOKのノートパソコンにコーヒーをこぼし後遺症も残らず修理が完了した事例です。